2006年03月02日

アスファルトを走れる喜び

ドカ雪でチャリダーにとっては辛い季節が続いていた札幌ですが、
ここ最近は寒さが和らぎ、だいぶ雪が溶けたうえ、雨まで降りました。

sakan01.JPG

これがその時の写真です。
スリップの恐怖は皆無で、夏場のように風をきって走ることができました。
この時期でこの暖かさは・・・と不安になりますが、走り易いのは大歓迎です。







と思ったら・・・

sakan02.JPG

これがその2日後の写真。
また降り出したな・・・と思っていたら一気に積もりました。
札幌の春はまだまだ遠いようです。


人気blogランキング
posted by 天空開発 at 01:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

2006年 冬 別海

我々チームBBJが別海へ旅立つのは半年も先のことですが、
一足先に行ってきました。。
と言っても、寮の友人と、知床の羅臼に旅行する時にチョロっと通過しただけです。
半年先までお預けにしたかったのですが、
「まあ、通るのはほんの4キロくらいだから」という気持ちで突入。

この日の別海は吹雪いてはいなかったものの、生憎の曇り空。
それでもどこまでも広がる牧草地の風景には感動しました。
あと道のアップダウンが激しいです。
なかなか走り甲斐がありそうです。

別海、半年後にまた会いに来ます。


ブログランキング
posted by 天空開発 at 17:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

復活してません

というワケで、意味なく強制復活させられた格好のちるどれんです。

さらに遅れたという失態…

とりあえず天空へ「ごめんなさい」

なので、何を書けばいいのか分かりません。
というか、マウンテンバイクが手元にない(屋根のしたで眠っている)いま、このブログが虚しく存在しているだけなのです。

さらに、たくさんの障壁はあります。
例年以上の雪、お金もない、etc…

そんな格好悪いこといってても始まらないので、
何かしら動かなくてはと思ってます。
posted by ちるどれん at 12:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

ようやくレポートも終わり…

1月中旬から怒涛のように続いていたテストとレポートも終わり、
何とかこのブログも再開できそうです。

ブログ休止中、体はなまりまくり、
動かしていたのは手首と指先だけ(脳はあまり使っていない)。
辛うじて乗れていた自転車も超凍結路面の出現により、あっさり引退。
さらに不規則な生活を送っていたこともあり、ストレスが溜まってしまいました。

今日は久々にトレーニングセンターに行き、自転車を漕ぎました。
これからは春休み。
溜まった鬱憤をガンガン晴らしていきます。


ちるどれんも明日復活するはずなので、彼の挨拶に期待しましょう。


ブログランキング
ワンクリックで一票よろしくお願いします!!
posted by 天空開発 at 22:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

別海町の紹介B

別海町の紹介も今回で3回目。
今日は別海町の特産品について紹介します。
やはり、1年計画ですから、豪勢に行きたいですからね。
別海を食べ尽くしてきます。

まず、別海と言えばやはり酪農です。
そういうわけで、乳製品は外せません。
牛乳、バター、チーズ、ヨーグルト、アイスクリームなどなど。
別海の広大な台地で暮らす牛の乳は最高だと思います。

そして別海のもう一つの顔、それが漁業です。
ここ別海の海で最も有名なのが、北海しまえび
北海しまえびは北の綺麗な海域にしか生息しない珍しいエビです。
どうやら甘みが強く、煮るのが旨いそうですね。

別海に行ったら、是非美味しいしまえびが食べたいです。


最後に、忘れてはならないのが、セイコーマートのやきそば
「桜の花の咲く頃に」を御覧になった方は分かるでしょう。
あの先生が食べていた、あの具のない焼きそばです。
別海名物ではないのですが、我々が別海に行くきっかけになったドキュメントに登場した重要なアイテム。
食べないわけにはいきませんね。


Road to 別海はも奮闘中!!!!
ブログランキング
posted by 天空開発 at 21:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

別海町紹介A

別海町紹介の二回目となる今日は、別海町へのアクセスについてお話します。

まず東京からの場合、根室中標津空港に飛びましょう。
そこから車で40分ほどで別海です。

札幌から列車で行く場合、まず特急スーパーおおぞらで4時間かけて釧路へ。
そこから根室本線の普通列車でまた1時間半かけて、根室市厚床まで行きます。
そこから別海へバスが出ています。
約30分ですね。

札幌から高速バスで直接別海まで行くことも可能です。
ドキュメント「桜の花の咲く頃に」で、国語の先生が札幌の予備校に向かうときに使っていたバスだと思われますが、
オーロラ号という深夜バスが、札幌―別海間を8時間半かけて結んでいます。
札幌から行く場合、最もお手軽な交通手段だと思います。

我々のように自転車で行くという方は好きなように行ってください。
別海に行く道は数多有りです。
国道だけ見ても、別海に至る道は
釧路から272号線
厚床から、あるいは弟子屈から243号線
斜里から244号線

どの道もどこまでも真っ直ぐな北海道らしい道です。
もし坂を嫌うのならば、釧路方面から来るのが良いでしょう。

どうぞ皆様。
今年は別海に行きましょう。


あなたの一票が明日の「Road to 別海」を変える!!
ブログランキング
posted by 天空開発 at 12:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

別海町紹介@

え〜、雪のせいでチャリにもなかなか乗れなくなってきたので、
また「桜の花の咲く頃に」の再放送も見たので、
我々が目指す別海町の紹介をしましょう。
一回目ということで、大まかに。

まず別海町がどこにあるか、ということですが、北海道の東の果ての方です。
道東の中心地釧路市と、今話題の世界遺産知床半島とのちょうど中間地点にあります。
オホーツク海を挟んで北方領土である国後島と向かい合っています。

また、別海町は市町村合併の波が押し寄せる以前までは、
日本で二番目に大きな町として知られていました。
僕も小学生の頃、そういう流れで別海町を知り、見果てぬ遠い地に思いを馳せていました。
どこまでも牧草地や草原、湿原が広がっているというイメージがあったので、
一番大きな足寄町よりもその思いは強かったと思います。

実際の大きさは約1320km2。
香川県よりちょっと小さいくらいです。
その広さで人口は約17000人。
牛の方が多く、約12万頭います。

その数字からも分かるとおり、日本一の酪農の町なのです。
うねる地形にどこまでも広がるグリーンの牧草地は別海町を代表するような風景です。
まあ、そんなイメージは町民ではない僕の勝手なイメージであり、
冬は非常に厳しく、吹雪の日が続くそうです。
夏もよく濃い霧が立ちこめ、なかなか日光が当たらず、気温も上がらないそうです。

旅を終えたところでこういったイメージもガラリと変わるかもしれません。
そういった意味でも来年の夏が楽しみでなりません。


Road to 別海はブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
posted by 天空開発 at 00:39| ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

雪チャリの苦難

ブログランキング

札幌の街がすっかり白くなってから1週間くらい経ちました。
きっと別海は吹雪でしょう。
もう路面はデコボコツルツルで、自転車に乗る人も見かけなくなりました。
多分それが正しい姿でしょう。

しかし僕はマウンテンバイクのブロックタイヤならなんとかなるだろうという甘い考えで外出。
その結果、酷い目に逢いました。
ちょっとコンビニに行って、帰ってきた時の愛車の姿がコレ↓です。

yukityari.JPG

ブレーキパットに氷が付着し、ブレーキが効かなくなりました。
ブロックの溝のほとんどに雪が詰まってしまいました。

やはり冬にMTBは危険という結論でした。
大人しくママチャリに乗ります。

Road to 別海はブログランキングに参加しています。
posted by 天空開発 at 22:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

遂に雪が……

11月上旬の初雪から1ヵ月半!!
ここ札幌だけは積雪を免れてきたわけですが、ついに来てしまいました。

mtb-owari.JPG

自転車も少なくなった駐輪所。
路面もツルツルで、自転車に乗るには危険な状態になってます。
スパイクタイヤを買わなくてはならんかな〜。

そう考えながらも冬が始まってきます……。

ブログランキング
posted by 天空開発 at 21:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

チャリトレーニング

ブログランキング

雪がなかなか降らなかった札幌にも、とうとう来るべき時が来るようです。
北国チャリダーにとっては宿命らしく、もうすぐチャリに跨がれなくなります。
MTBの領域である山は既に白銀の世界と化しています。
非常に憂鬱ですね。

かと言って、冬期間グダグダしていると、
筋力が衰えてしまうので、学内のトレーニングセンターに通い始めました。
ここには様々なトレーニング器具やトランポリン、マットなどが置いてあり、
部活の連中や自主トレの学生が汗を流しています。

training.JPG

チャリダー用の器具もあります。
僕はこれに跨る前に、腹筋と背筋をこなしました。
そして漕ぎ続けること30分。
冬だというのに汗がダラダラ流れ出しました。
負荷を重めに設定しておいたせいでしょうか。
なかなか辛くなり、30分で打ち切りました。

なんかこれだけでもやった気になり、気分がよいので、
これからも続けていきたいです。

この記事が気に入った方はクリックお願いします。
ブログランキング
posted by 天空開発 at 01:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

初めての洗車

ダートやら藪やら登山道やら砂浜やら、
いつも共に困難な道を乗り越えてきた愛車ですが、
段々汚れが目立つようになってきました。

いつも先延ばしにしがちな僕ですが、
本格的にが始める前にやらねばなと思い、
昨日、オイルと雑巾を買ってきて軽く洗車しました。
本当は本格的にやりたかったのですが、日が暮れてしまったので、
室内でできることだけでもやろうと思ったのです。

まず、軽く濡らした雑巾でフレームや泥除けを念入りに拭きました。
やはりピカピカに磨かれた愛車との再会は気持ちの良いものです。
久々にテカテカした黒フレームを拝めましたね。
さらに細かい部分は軍手、細く捻ったティッシュで磨きました。

次にチェーンを乾いたタオルで軽く拭き、潤滑油を塗りこみました。
安い油だったせいか、不良品なせいか、やたらと液だれしました。
そんなこともありつつ、結構苦労して初洗車を終えました。

冬に入る前にもう一度やっておきたいですね。

↓クリックして清き一票お願いします。↓
ガンバレランキング
posted by 天空開発 at 13:37| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

アキレス腱を伸ばしてごらん

ブログランキング

いきなり何なんだ、このタイトルは?!とお思いになる方もいるでしょうが、気持ちよいんです。
長時間自転車を漕いだ後、アキレス腱をググーッと伸ばすと、
たまらなく気持ちが良いのです。
なんともおっさんじみた発言ですね。

なんかグロテスクな表現になってしまいますが、
筋が引っ張られて、ビャロッと伸びる感じがたまらないのです。
最近では短時間乗っただけでも、
この快感が味わいたくて、アキレス腱をよーく伸ばします。

今まで、体育の授業の準備運動などでも、まともに伸ばしたことがなかったので、
縮みきっていたのでしょうか。
非常に伸ばし甲斐があります。

最近ではサイクリングの時の楽しみの一つになっています。

気になる順位は?
ブログランキング
posted by 天空開発 at 00:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

スパイクタイヤはどうなのか。

ブログランキング

北海道の地にももう冬が訪れつつあります。
今年は例年より、かなり暖かいのですが、今週の水曜日には初雪が降るそうです。
そのうちMTBも乗れなくなってしまうので、少し憂鬱ですね。

そんな我々に南路屋のマスターは言いました。
スパイクタイヤを買えばいい。」
そして、「MTBは冬の方が面白いぞ。」と。
雪で凸凹になった路面がたまらなく面白いそうです。

しかしスパイクタイヤは2つでおよそ16,000円
ポーンと出せるような金額ではないです。
せめて片方のタイヤだけと思いましたが、それでは逆に危険らしいです。

いやあ、悩むところですね。
僕は去年の冬も便利だからと言って、ママチャリを乗り回していましたが、
やはりチャリは便利です。
大学構内があまりに広すぎるんですね。
でも16,000円・・・・・・・・・。
スパイクタイヤがないと、やはり危険だし・・・・・・。

本格的な冬に向けて葛藤が続いています。

Road to 別海も参加中!!ブログランキング
posted by 天空開発 at 19:39| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

痛恨の転倒

一昨日の夕方、雨の中僕は一人新川通りの歩道を走っていました。
その日は銭函や石狩の山など走った後だったので、疲労はピークに来ていました。
その上、嫌な雨が降ってきたので、僕は気力のない走り方をしていました。

そんな時でした。
ボーっとしていた僕の目の前に電柱が迫ってきました。
危ないっ!!!!
慌ててハンドルを切りましたが、左側が電柱と接触し、僕の体は投げ出されました。
バシャーン!!!!

水溜りの中に右肩から落ちました。
少し後方で、自転車の車輪がくるくる回っているのが見えました。
全身が痛みました。
周りには誰もおらず、車道を通過していく車ばかり。
僕はゆっくりと立ち上がり、自転車を起こしました。

幸い親指を擦りむいているくらいでした。
しかし油断は禁物です。
事故の危険はどこにでも潜んでいるのだから。

今回のような注意散漫な運転はいけませんね。
こんな時は休憩をとるのが一番です。

ブログランキング、清き一票よろしくお願いします。
posted by 天空開発 at 11:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

大ニュース

ブログランキング

2005年度日本民間放送連盟賞なるものが発表されました。
もう9月15日のことなんですがね。
今日は日本民間放送連盟のホームページで発見しました。

民法連と「Road to 別海」、一体何の関係があるんだ?とお思いの方も多くいらっしゃるでしょう。
大いに関係があるのです。

2005年度日本民間放送連盟賞テレビ教養番組部門最優秀賞が・・・・・・・・・。











「桜の花の咲く頃に」なんですよ!!!!

「桜の〜」とは4月に放映された、金曜ドキュメント。
他ならぬ、我々が別海に行こうと決心するきっかけとなった番組です。
別海高校の生徒の生き様と、別海の自然の厳しさが身近な視点から描かれている、素晴らしいドキュメントでした。

詳しくは番組のホームページを御覧ください。

「桜の〜」に負けぬように我々も最優秀賞並みの走りを目指したいです。
緑溢れる、夏の別海、楽しみです。

「桜の〜」の再放送も実現して欲しいですな。

↓ワンクリックで清き一票よろしくお願いします↓
ブログランキング
posted by 天空開発 at 21:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

パッションクライム

Road to 別海はブログランキングに参加しています。

マウンテンバイクの魅力と言えば、やはりどこでも走れるということです。
未舗装路は勿論、登山道、さらには道無き道での走行も可能です。
そして我々は河川敷において、新たな走行スポットを発見したのです。

それは・・・・・・






dote.JPG

土手の傾斜部分です。

勢いをつけて斜めから進入し、頑張って走行するのです。
と言っても走れるには3〜4秒程度です。
それでもなかなかエキサイティングでとっても楽しい!!

実際に走行している姿を御覧ください。
↓下のリンクをクリックすると動画が見られます。↓
passion.wmv(477KB)

どうでしょうか。
名づけてパッション登りです。
マウンテンバイクをお持ちの方で、なかなか遠出ができない方におススメです。

Road to 別海はブログランキングに参加しています。
posted by 天空開発 at 17:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

掌のバイブル

本屋にMTBメンテナンスハンドブックなるものが売っていたので、早速購入しました。
やはり愛車と長く付き合っていくためには、
こまめにメンテナンスをすることが必要だと気付いたからです。
チェーンに砂が付いて、不快音を立てるようになってしまったのだから尚更でしょう。

mtb.JPG

これがその本です。
とてもコンパクトなので、ツーリングに持っていくことができます。
これでもしも、旅先で何らかのトラブルがあっても、早急な対応ができるでしょう。

とりあえず家でザッと読んでみました。
パンクなど、故障時の対処
洗車や点検などの日々のメンテナンス術は勿論、
MTBの倒し方や置き方までが丁寧に説明したあります。

読んでみて気付かされたことは、MTBのデリケートさです。
先程述べた倒し方や置き方一つで寿命が変わってしまうほどです。
また洗車時にも、水に弱い部分があるので注意が必要とのこと。

その見た目の頑丈さに甘えて、今まで随分乱暴な扱いをしてしまいました。
今後は自らの愛車のことを良く知り、適切な付き合い方をしていきたいものです。

↓この記事が良いと思った方は、ワンクリックお願いいたします↓
ブログランキング
posted by 天空開発 at 00:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

資金計画を考える

Road to 別海は何位→ブログランキング

昨日は天空開発が、別海ツーリングに行くためにかかる資金を勘定してくれましたが、かかる金額は報告どおり、もしくは増える可能性は十分ですね。

そこで、前回ひたすらバイト
というお粗末な結論を出してしまった、収入源について考えてみました。

もちろんメインはバイトですね。
人間汗かかないことにはいけません。これは前回言ってくれた通りです。

次は、このブログによる広告収入です。
これは、ちょっと厚かましい気もしますが…。
この先、楽天などの広告がもっとはられるかもしれません、そのときはささやかな応援(買い物、クリックなど)していただけたら幸いです。
もっとも、今もブログクリックを採用させていただいていますが…。まあ、大した額は期待していないですが、手助けにはなってほしいものです。

最後は、投資です。
……。と、考えてはみましたが、興味はありますが…。やっぱり、別海という崇高な目標に投資財テクはふさわしくないっすね。

とにかく、今後の広告展開は優しい目で見守ってください。


とりあえず、↓をクリックして、ランキングを挙げていただけるとうれしいです。
人気ブログランキング
posted by ちるどれん at 00:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

別海の資金

授業中、ちるどれんと別海の資金について話し合いました。
とりあえず、雪が降り、MTB活動ができなくなる時期にバイトを頑張り、金を貯めようと思ったからです。

必要な物を挙げてみます。
・キャリアー
・バッグ
・シュラフ
・テント
ハンディGPS
・タイヤ
・テールライト
・デジカメ
・パンク修理用具

などなど。
さらに旅をよりグレードアップさせるための資金も加えて、
なんと10万円以上
おわわわわ。
なかなかかかるもんですな。

やはり冬はバイトバイトですね。

↓ワンクリックで投票よろしくお願いします↓
ブログランキング
posted by 天空開発 at 00:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

素晴らしきエコロード

ブログランキング

またマウンテンバイクで攻めたいアツいアツい道を見つけてしまいました。
友達のzwiebel氏と共に車で訪れた日高山脈奥地の道。
主要道道静内中札内線。

この道は太平洋側の静内町と十勝地方の中札内村を結ぶという道道ですが、日高山脈越えの部分が未完成です。
工事を進めている様子も見られません。
今回は、その中札内側を訪れたのですが、心を鷲掴みにされました。
本当にアツいんです。

ダートとか物凄く険しい道というわけではありません。
むしろその逆で、橋梁とトンネルを駆使して、山や谷を直線的に越える無機質な道です。
こんな感じです。

satunai.JPG

地表を通ることを極限まで減らしたエコロードです。
この無駄に近代的な道道、そして深山幽谷という表現がピッタリの山奥、そのミスマッチにやられました。
こんな秘境に風穴を開け、谷に橋を渡した道路マンの熱意が伝わってくるのです。
それでいながら、行く先は行き止まり・・・・・・。
こんなアツさ空しさが漂う道を是非とも自分の足で走ってみたい。
僕はそう感じました。



Road to 別海は今日も奮闘しています。
ブログランキング
posted by 天空開発 at 22:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。