2005年08月31日

帰宅

今夜はコアラ並に寝るので、多くは語るのは明日にします。
posted by 天空開発 at 22:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よしゃー

遂に長野市(旧豊野町)に突入! 家まではまだ近くない。
posted by 天空開発 at 21:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉入浴

疲れは表面上抜けたが、体は痛い。
長野市までは50キロくらい。今日中に帰れるのでしょうか。
posted by 天空開発 at 18:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遂に・・・

遂に長野県です!感動です!
posted by 天空開発 at 16:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クアハウス津南

ここでひとっ風呂浴びてさっぱりしましょう。
おっ、見えてきたぞ・・・って休館日かよっ!
ありえません。
長野県はもう間近。走るぞぉ!
posted by 天空開発 at 15:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半分来ちゃった

今日泊まる予定だった十日町にもう着きました。泊まるには早いので、休憩してからもう少し進みます。
posted by 天空開発 at 14:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑い・・・

新潟第二の都市、長岡に到着。
それにしてもあちいのぅ。
posted by 天空開発 at 10:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟駅前

とりあえず駅前に来ました。
気温は21度。昼間は30度越えるらしいので頑張ります。
posted by 天空開発 at 06:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

小樽着っ!

いやはや、着くのが早すぎた感ぷんぷんです。
九時までに到着するはずがこの時間。
フェリーもまだスタンバっていません。
posted by 天空開発 at 06:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星置

実家に帰るため、まず小樽へと向け出発して一時間。ペースはあまり良くないです。やはり、荷物の重さと寝不足が原因でしょう。

国道沿いにラーメン山岡屋を見つけ、つい入店。
posted by 天空開発 at 05:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

明日は帰省

明日の早朝、自転車で小樽まで行き、新潟行きのフェリーで旅立ちます。
ここで練習した輪行が発揮されるはずです。

翌日、新潟から信濃川をひたすら遡り、実家がある長野県長野市を目指します。
180キロで400メートル登るのだから、支笏湖ほど辛くはないはず。
しかし本州は暑いですからね。
予報では晴れ。
しかも30℃超え
油断はできませんな。
途中、十日町市辺りで一泊する予定です。

今回の長旅に備えて、ドリンクフォルダとエンドバーを装着しました。
彼らも活躍してくれることでしょう。

大きなリュックサックを貸してくれたちるどれんには感謝感謝です。
posted by 天空開発 at 17:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

帰宅

帰宅しました。ヘトヘトですが、まだまだテンション高いです。
今は、今日の行程の整理中。
詳しいことは、後日報告します。
posted by ちるどれん at 18:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支笏湖到着

やっと着いたどー!
へろへろになりながら、ちるどれんに助けられながらでも、二つの峠を越えたことは大きな自信になりそうです。
帰りもあるんだが・・・。
posted by 天空開発 at 13:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死にそう

札幌市と恵庭市の境。坂が辛すぎる。
posted by 天空開発 at 11:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真駒内公園

出発から40分くらい。真駒内公園で朝食。本番はこれからだ。
posted by 天空開発 at 09:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

輪行予行練習

支笏湖ツーリングが明日、帰省ツーリングが明々後日に迫ってきました。帰省のために今日は輪行の練習をしました。

輪行とは、自転車を分解し、専用の袋に収納したうえで、公共交通を利用することです。自転車をそのままの姿で持ち込むと、別料金がかかりますが、輪行をすればその分が浮くのです。

そんな素晴らしい輪行ですが、行なうには練習が必要です。早速今日やってみました。

まずは前輪を外します。これは前回もやったので、割と簡単にできます。六角レンチという工具を使い、慎重に外していきます。

そして、サドルを低くし、袋に収納。これが大変でした。ただ入れるだけなら楽なんですが
、肩掛け用のベルトを自転車のフレームに固定しなくてはならないのです。四苦八苦しながら、ベルトを取り付け、ファスナーを閉めて完了。

さて、持ち上げてみましょう。ベルトを肩から斜めにかけ……。

持ち上がりません!!
当然です。袋も自転車も僕の肩の高さとほぼ同じなのだから。

仕方ないので正面から抱えるようにして持つことにしました。
うん、これならまあまあ楽だ。

しかしショルダーバッグの意味が全くないですな…。
posted by 天空開発 at 19:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

明後日、支笏湖ツーリング

明後日の支笏湖ツーリングに調子はどうですか?
そう聞かれたら、「かなり厳しいんよ〜。」と答えざるをえないでしょう。

昨日単発バイトで、慣れない肉体労働をしたため、筋肉痛でぼろぼろです。
腕だけならともかく、少しは自信があった脚まで痛むのだから相当でしょう。

いやあ、本当に不甲斐ない。
俳句好きの僕なら、こんな枕詞を思い浮かべるような状況です。

情けなや

とりあえず今日、明日はゆっくり休もう。
そして支笏湖、月末は帰省。
フェリーと自転車で帰るのです。
新潟港から長野まで信濃川を遡ります。
休もう休もう。
posted by 天空開発 at 15:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

予想外の敗戦〜中央区の神社山裏にて〜

昨日は、バイト終了後軽く市内を走ることにしました。家に帰り、軽く食事を取って休憩したあと、深夜0時に出発。

今回は登坂の練習をしよう
そうきめて家を出ました。目的地は、中央区の神社山裏手にある宮の森1条16丁目から丸山西町2丁目に抜ける路線。家で地図を見たときは、「いい坂だ、家からの往復の体力の消耗がすくない分いけそうだ。」などと考えていたものの、実際は悪夢を見ることになるのでした…。

地図で見た限りの斜度は推定13%くらいで、急坂の範囲は400m程度

「ギリギリ今の力で突破できるか」と思っていたのですが、幾つかの落とし穴にはまってしまいました。

@ 宮の森中学校前の分岐で道を間違え、200mくらい登り坂を無駄に登ってしまう。

A 疲労が蓄積していたため、急な勾配で酸欠状態に陥る。

B ローギアでの走行でバランスを崩す。



目的の急坂には何とか到達したのですが、そこが僕の墓場となってしまいました…。

前半は、何とかからだもついてきて順調に登っていったのですが、半分を超えたあたりで、厳しさが増してきました。それでも、必死で登っていきました。

しかし、厳しさ増す中、身をよじらせてペダルに力をこめた瞬間…
「あああっ!!」

バランスを崩し、足をついてしまう。

そこから持ち直すだけの力はもうありませんでした…。

残り100mあまりを押して登りました…。現実は厳しいものです。

帰りは、悔しさと吐き気にさいなまれながらの走行になってしまいました…。
初の敗戦をバネに、次のステップ目指して頑張りたいです。





posted by ちるどれん at 15:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

いい天気

今日の札幌は、快晴となりました。気温もさほど高くなく、空には悠々とトンボが舞っています。こんな日は絶好のサイクリング日和…なのですが、僕は今日もバイトです。いけるとしたら夜中しかないようです。

ところで、28日にはチームBBJとしての今夏最大ツーリングとなるであろう支笏湖ツーリングが控えています。詳細が決まり次第、ここにもツーリングの計画をアップしたいです。

終わった後のレポートもしっかりしたいなあ、と思います。

では、いってきます。
posted by ちるどれん at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厚田ツーリングと反省点

今夜は愛車(マウンテンバイク)に跨り、札幌の北の方にある厚田村に行ってきました。
ちるどれんはバイト明けで疲労してたんで、今夜は一人です。

厚田村に向かう国道はアップダウンが程よくあり、なかなか面白い。
国道は交通量が皆無で、とても快適でした。

海を見たかった僕は、海岸方面へ向かうダートに入りました。
いや、深夜のダートってなかなか怖いですね。
急な下り勾配に加えて、深い砂利。
マウンテンといえども、ハンドルが取られました。

帰り道は寒さ空腹に苦しめられました。
うーん、気温は20度くらいしかなかったんじゃないですかね…。
そんな中、僕は半袖短パン(しかも通気性抜群に良し)でした。
やはり長袖や、ウインドブレーカーを用意すべきでした。

それに空腹。
腹が減ってしょうがないのに、100円ちょいしか持ってなかったんです。
深夜だから金をおろすことも出来ないし、店で食べることもできない。
やむを得ず、コンビニでカロリーメイトを買って食べました。
最低1000円くらいは持っていった方が良かったですね。
あと、リュックに菓子を常備しておくというのも、一つの手でしょう。

当たり前のことですが、一回のツーリングでこんなに反省点が出ました。
別海は今回とは比べ物にならないくらいの長旅。
万全な準備をしておきたい物です。
今夜の帰りのような、ガッツがない走りはしたくないですし…。
posted by 天空開発 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。